七五三の衣装は買う?借りる?便利なレンタルサービスをご紹介!

2019.08.26更新

子どもの成長を祝う大切な行事「七五三」。着物に身を包んだ子どもの姿はいつもよりも愛らしく凛々しく思えるものです。 しかし、着慣れない着物については親御さんも分からないことが多いですよね。買う?借りる?手配方法から最新トレンドまで、七五三の衣装に関する疑問を解決します!

■七五三の衣装は着物じゃなきゃダメ?

Tomoki memorial day | 家族写真(ファミリーフォト)
七五三といえば、華やかな着物や袴姿をイメージしますよね。確かに可愛らしい姿なのですが、やはり懸念は着慣れていないということではないでしょうか。

3歳児はまだまだ機嫌がすぐにコロコロ変わるもの。歩きにくさからご機嫌斜めモードになり「もうヤダ!歩かない!」「帰りたいー!」と泣き出してしまうことも起こりえます。気軽に洗濯ができない分、「転ばないかな」「汚さないかな」と気が気ではない…といった不安もありますよね。

果たして、七五三の衣装は着物でなければNGなのでしょうか?

●正装であれば洋装でもOK!

七五三の参拝は、必ずしも着物を着ていかなければならないわけではありません。女の子であればドレスやよそ行きのワンピース、男の子であればスーツでもOKです!洋装であっても汚れなどの心配がゼロになるわけではありませんが、着物に比べると動きやすさ、扱いやすさは段違いです。

また、着物よりもお手軽価格で購入が出来ること、5歳の男の子・7歳の女の子であれば卒園式や入学式など他のシーンでも活用できることも洋装の魅力です。ちょっぴり大きめを買って裾上げをしておくなど工夫をして使いまわせば、とってもお得です!

●撮影と参拝で衣装の使い分けを

洋装がOKだとしても、やっぱり着物姿も外せない!そんな方は写真撮影時と参拝時とで衣装をチェンジしてみましょう。

大手写真館をはじめ、多くのフォトスタジオが撮影時の衣装レンタルを無料で行っており、場合によっては子どもの着付けまでプランに含まれていることも。そのため、写真に残すのみであれば自分たちで着物を用意する手間が省けます。

お子さまにとっても、参拝時と撮影時で衣装が変わることで、気持ちが盛り上がってご機嫌になってくれるのではないでしょうか。

◼︎七五三の衣装は便利なレンタルサービスがおすすめ!

Tomotsugu × Yurika | 家族写真(ファミリーフォト)
最近では、フォトスタジオでのレンタルサービスの他にも衣装レンタルサービスを取り扱うウェブサイトで衣装を用意する方が増えています。「購入するのはもったいない」「近くにフォトスタジオがない」など、ご家庭によっても都合は様々ですよね。

ぜひ、自分たちに合った方法で七五三の準備をしましょう!

●ネットで楽チン!レンタルサービスを使って賢く便利に

ウェブサイトでは実店舗よりも種類豊富に取り揃えられており、何よりスマホやパソコンからいつでも手軽に選べるのがメリットです。

ご自宅への配送料無料や七五三に必要な小物類が全てセットになっていることも多く、レンタル可能日数や予約状況などもすぐに調べて確認しながら予約することができます。

●七五三の着物レンタルサービスのご紹介

Aya Family | 家族写真(ファミリーフォト)
七五三の着物のレンタルを行っているネットサービスをご紹介します。

【晴れ着の丸昌】

晴れ着の専門店として実績を持つ「晴れ着の丸昌」では宅配レンタルも行っています。正絹の上質衣装を多数取り扱っており、レンタルといえどその品質は確かです。

七五三で必要となるアイテム一式もセットになっていて、質の高いものが揃えられています。沖縄以外の全国へ往復送料無料でお届け。使用後はそのまま送り返せばいいので、クリーニングの手間もいりません。4泊5日とゆったり借りられるのも安心です。

【京都着物レンタル夢館】

京都の呉服屋「夢彩」が運営している老舗のレンタルショップです。

こちらのお店も北海道・沖縄など一部地域を除き全国宅配を送料無料で利用できます。宅配プランのレンタル期間は4泊5日。必要なアイテム一式セットに加え、新品の足袋のプレゼントつきです。着付け時に持ち運ぶ際に便利なバッグもセットになっています。

お子さんの衣装の他にも、「ママも着物を着たい!」という方は500柄以上から選べる訪問着レンタルも利用できます。親子でお揃いの柄やモチーフで合わせたリンクコーデも紹介されていますので、ぜひチェックしてみてください。

【e-きものレンタル】

着物だけではなく洋装の取り扱いもある「e-きものレンタル」は、伝統的な色柄はもちろん、最新の流行デザイン・カラーまで豊富な種類が取り揃えられています。

北海道・沖縄など一部地域を除き全国宅配を送料無料でレンタル期間は3泊4日。万が一、衣装を汚してしまったり、破損してしまった時にも安心なサポートシステムも完備。分かりやすく丁寧な着付け方動画も紹介されています!

◼︎七五三の衣装、2019年の最新トレンドは?

伝統的な行事である七五三も時代とともにその様式は変化しています。特に衣装については流行りの色や柄が年々更新されています。せっかくの晴れ姿ですから最新情報をチェックしておきたいですよね。

そこで、2019年の最新トレンドを女の子と男の子それぞれ分けてご紹介していきます!

【女の子】

女の子の七五三衣装の定番は、やはりピンク。根強い人気がありますが、みんなと同じでちょっとありきたりな気もする…。

そこで近年、人気が急上昇中なのが水色です!爽やかで清潔感のある色合いは立ち姿を知的に、そして上品に見せてくれます。

他にも、2019年トレンドカラーである「リビングコーラル(珊瑚色)」は、定番とされてきたピンクよりも一味違った印象を与えます。柄についても、古典的なものよりは和モダンな柄でレトロな雰囲気にまとめるのもトレンドになってきています。


【男の子】

男の子の七五三の衣装で定番の色はやはりです。普段よりもグッと引きしまって落ち着いた雰囲気にはなりますが、どこか遊びがなく物足りないようにも思えます。

そこでおすすめなのが紺色です!紺色は黒に比べて彩度が上がって顔映りが明るくなります。選ぶ人も少なく狙い目なのは白です。高級感があり、絵柄もしっかりと映えるので他の色よりも断然目を引きます。

もっと他の子と被らないトレンドを追いたい!という方にはグリーン系がおすすめです。新緑のような爽やかなコーディネートは色味の少ない背景になりがちな神社での撮影にパッと映えてピッタリです!

■お気に入りの衣装も笑顔も逃さない!「ラブグラフ」で写真を残そう

こだわって選んだ七五三の衣装はもちろん、子どもの元気な笑顔、家族みんなが揃った貴重な姿をばっちり撮っておきたいですよね。フォトスタジオで撮る、いわゆる「記念写真」もいいけれど、せっかくなら参拝当日の空気そのままを綺麗に残しませんか?

私たち出張撮影サービス「ラブグラフ」では、厳しい倍率をくぐり抜けて選ばれたカメラマン・通称ラブグラファーたちが、お子さまはもちろん、家族みんなの自然な瞬間を切り取った幸せあふれる写真を残すことを持ち味としています。この記事に使われている写真も、すべてラブグラフで撮影されてきたものです。

七五三撮影プランやご利用の流れなどウェブサイトで詳しく紹介していますので、ぜひご覧ください!

■子どもの好みも考慮しながら一緒に衣装を選ぼう!

七五三の主役は子どもです。華やかな着物姿で参拝したいのはもちろんですが、それがかえってお子さまの負担になり参拝が嫌な思い出になってしまっては親としても残念ですよね

まだまだ幼いとはいえ、お子さんの好みも様々です。写真やウェブサイトを参考に「どれがいいかな?」と一緒に選んでみるのも良い思い出となるでしょう。

大切な1日が、親子にとって素晴らしいものになりますように。