ママ必見!子どもの「成長」記録を写真で残していこう

2018.12.21更新

幼少期には節目のイベントがめじろ押し!すぐに大きくなってしまう我が子の成長記録、節目ごとに写真でしっかり残しましょう。子どもの成長にちなんだイベントや、人気の撮影シーンをセレクトしました。

◼︎マタニティフォト

大きくなったママのお腹の中にいる赤ちゃん。マタニティ写真は、赤ちゃんとの最初の撮影です。将来の子どもに、愛情をたっぷり込めた写真を見せてあげましょう。

◼︎お宮参り

お宮参りは、生まれてから初めての外での行事。生後約1ヶ月の時期に、神社にお参りして赤ちゃんの健康と長寿を願います。元々は男の子が生後31日目、女の子の場合は生後33日目とされていましたが、天気や家族の都合を考えた上で、そこまで厳密でなくても構わないようです。
お食い初めを同じ日にしたりと、バタバタすることも多いお宮参り。撮影はカメラマンにお願いしておくのもおすすめです。

◼︎お食い初め

お食い初め(百日祝い)は、子どもが一生食べるのに困らないことを願う行事です。生後100日前後が時期とされているものの、お宮参りと合わせて行う家庭も多くあります。

◼︎ハーフバースデー

ハーフバースデーは、生後6ヶ月の記念日。この頃の赤ちゃんはお座りやハイハイができるようになったり、寝返りが上手にうてるようになる、乳歯が生え始める…といった変化が見られます。日々成長する赤ちゃんの健康を喜ぶお祝いですが、パパとママにとっても日々の子育てをねぎらう意味もあるそうです。
生後すぐに比べて顔つきもはっきりしてくるため、赤ちゃんならではの可愛い写真が撮れるのがこの時期。寝転ぶ赤ちゃんの姿を活かした「寝相アート」も楽しい写真になります。

◼︎1歳の誕生日

初めて迎える誕生日である1歳のバースデー。とびきり可愛く残したいですね!
赤ちゃんの頃はまだあまりポーズが取れませんが、フェルト素材のクラウン(王冠)やガーランド、おもちゃを使って楽しく飾り付けてあげると愛らしさが引き立ってキュートさ全開の写真に。

◼︎誕生日

少し大きくなった子どもの誕生日なら、華やかにドレスアップするのもいいですね。
毎年撮りためたバースデーフォトは、子どもが大きくなってからも大切な思い出に残るはず。

◼︎七五三

よそ行きの格好で出かけるおめかしすることはあっても、着物を着る機会は少ないもの。貴重な子どもの晴れ着姿が見られる七五三は、他の行事とは違った華やかさがあり、記念日フォトにもぴったりなイベントです。
きょうだいと共に七五三の年を迎える場合、揃って晴れ着姿を残せますね!

◼︎入園式・入学式/卒園式・卒業式

我が子が制服を着て、新しい場所へと踏み出す様子にはウルっときてしまいそうです。
記念写真は門の前で1枚だけ…と控えめに終わらせてしまう場合もあるのではないでしょうか。入園・入学や卒園・卒業は桜が満開の時期。木の下に咲く子どもの笑顔をしっかり残しましょう!

◼︎ハーフ成人式・十三参り

◼︎ハーフ成人式・十三参り
ハーフ成人式(2分の1成人式)は、成人の半分の10歳を迎えたことをお祝いする行事。1〜2月頃に学校行事として行われることも増えています。
十三参りは、数え年13歳を祝う習慣。中学校に上がる年の春に、寺社にお参りするのが一般的です。
七五三を終えるとしばらく子どもの節目が少なくなりますが、10歳を過ぎる頃は将来の夢や目標について考えたり、少しずつ大人に近付いていく時期。多感な年齢だから残せる表情があります。

◼︎何気ない毎日

おうちで家族と過ごす時間、きょうだいやお友達同士で遊んでいるとき。何気ない瞬間に豊かな子どもの表情に出会えます。

◼︎初めての○○

初めての海、初めての夏… 初めてのものに出会うと驚いたり、怖がったり、喜んだり、子どもは新しい顔を見せてくれます。

◼︎成長期は毎日が記念日

小さい子どもは、日ごとに成長していきます。子育てにせわしない毎日ですが、イベントを把握してあらかじめ準備をしておけば、当日に忙しくてちゃんと写真を撮れなかった…なんて事態も避けられます。
パパとママがこのリストを元にして、イベント当日にベスト写真を撮る心づもりができますように!
Lovegraphでは、お子さまの「すくすく3回撮影プラン」をご用意しています。

・料金:48,000円(3回撮影分)
・対象:全国対応
・納品枚数:1回撮影につき50枚~
・3回消費期限:1回目のお申し込みから1年半
・カメラマン/撮影場所:予約時にお決めください(3回同じである必要はありません)

※割引クーポンとは併用できません