友達との写真に使えるポーズ集。普段も旅行も、もっとかわいく写真を残そう

2018.01.26更新

友達との写真、どんなポーズで撮りますか?数人でも大人数でも、いつも同じような写真になってしまうなあなたへおすすめポーズや撮り方をご紹介します。

何気ない友達との写真。いつの間にか、ピースで写真を撮ることが減って頬杖や指ハートなどの流行のポーズを楽しむ人が増えているように感じます。

今回はラブグラフの写真とともに友達との写真がもっと楽しくかわいくなるおすすめポーズ・撮り方をご紹介。ぜひ参考にしてみてくださいね。

①定番ハートポーズ

Ayaka × Friends | フレンドフォト(友達)
韓国発祥の「指ハート」など、ここ数年でいくつか進化してきたハートを使ったポーズ。あえて両手を使った定番のハートポーズを試してみると新鮮かもしれません。

口元を隠してみたり、片目をのぞかせてみたり。2人~5人くらいで撮るのが表情もしっかり見えておすすめです。

②縦に並んでぎゅーっと

SHINUTSU | フレンドフォト(友達)
写真を撮るときって横並びに撮ることが多いと思いますが、縦に並んでみるのもかわいい。

多人数でワイワイしながら撮るのも楽しいポーズです。あえて目線はそれぞれ自由にしてみるとぐっと素敵な一枚に。今までにない一味違った一枚になるはずです。

③左右対象を3人で

miho × Friends | フレンドフォト(友達)
3人で撮るときにぴったりなのがこのポーズ。中心に一人達、両サイドの二人が同じポーズをするだけで統一感のある写真になります。背景が海や緑など広い場合、座って撮るとおしゃれ度がアップします。

アーティストのような気分になってクールな表情で撮っても新鮮!

④うつむき&ほほえみ

Miho×Aya | フレンドフォト(友達)
インスタグラムでよく見かけるお花やスイーツなどを手に持って、軽く俯くポーズ。カメラ目線よりも難易度低いはず。

下を向きすぎてしまわないこと、口角をあげるのがポイントです。おもしろさやかっこよさよりも”かわいらしさ”重視の一枚なら、このポーズに決まり。

⑤横に並んで背を向けて

Yu×Megumi×Chinatu×Sayaka×Chika | フレンドフォト(友達)
素敵な景色を見つけたとき、青空がきれいな時に撮っておきたい、横一列で後ろ向き。”これぞ青春!”な一枚になるはずです。

景色もばっちり入るので旅の一枚にもおすすめです。

⑥思いっきりジャンプ

Mai × Asuka | フレンドフォト(友達)
挑戦してみたいジャンプ写真。大げさに体を反る、できるだけ膝を曲げる、息をぴったり合わせてジャンプするのがポイントです。

ジャンプ写真をまとめた記事も、あわせてご覧ください。

■友達との写真をもっとかわいく残そう

友達と撮りたい写真のポーズをご紹介しました。自撮りでも使えるものもあるので、いつも同じような写真になってしまう…なんて方はぜひ試してみてくださいね。

たくさん笑って、はしゃいで思い出に残る一枚を残しましょう。