二人きりでも家族でも!結婚記念日の食事に迷ったら…!

2019.05.22更新

結婚記念日に何を食べよう?それはとても重要な問題です。 結婚記念日の食事は、その特別感やロマンチックさを演出できる最高の時間になりえます。それは子どもがいても変わりません。たまには、二人きりで。時には家族みんなで。 結婚記念日をお祝いする食事のポイント紹介します!

■二人きりで楽しむ結婚記念日の食事

いつものデートも楽しいけれど、結婚記念日はもっと特別な1日にしたい!
そう思いませんか?お子様のいらっしゃる方は、たまには子どもを預けて久しぶりに二人っきりの時間を過ごすのもいいかもしれません。食事は、結婚記念日を素敵に過ごす大事な要素の一つになります。二人だけのちょっと大人な時間を楽しむためにレストランやお店は慎重に選びたいですね!

1,ちょっと贅沢に。夜景が見えるホテルで食事

都会の日常とはかけ離れたロマンチックな光景に、ドキドキしてしまう結婚記念日に。結婚記念日は二人にとって大事な記念日なので、特別感のある演出にすると、ワンランク上の食事になります。結婚記念日の特別プランを準備しているホテルもありますので、利用してみるのもいいかもしれません。結婚式の時に食べた食事を再現してくれるレストランもあり、二人の軌跡をたどることもできます。結婚したてのあの頃を思い出せて結婚記念日にはぴったりです♡

2,ロマンチックな非日常感。クルーズディナー

船上から食事や夜景を楽しめるクルーズディナーも非日常感があって結婚記念日に人気です。都会の美しい景色と美味しい料理がさらにドラマチックな雰囲気を盛り上げます。

季節によっては花火やお月見などが楽しめることもあってとても人気の食事プランです。ホテルと一緒でレストランの方に頼めば、サプライズでプレゼントを持ってきてくれるなどのサービルも。船上でのちょっぴり贅沢な食事が、結婚記念日をさらに最高な1日にしてくれることでしょう。

3,食事が終わった後も。バーで二人の時間を過ごす

食事が終わったあとは、バーに行くのはどうでしょうか。お酒が飲めるバーやラウンジは照明も少し落とされ、雰囲気を盛り上げるおしゃれなデートになります。お子様と一緒だとなかなか入れないところですから、久々の二人きりを満喫するのにうってつけの場所です。コンセプトバーやマジックを披露してくれるところもあり、お酒だけじゃない楽しみも。ロマンチックな雰囲気にすでに酔ってしまいそう!

4,一工夫で特別感。おうちディナー

おうちの中でもちょっと一工夫して結婚記念日の食事を楽しむ方法があります。
例えば、ご飯を少し凝ったものを作る、ハート形にしてみる、メッセージカードを添えてみる、部屋を飾りつける、手作りのカクテルを作る。など、本当の意味での二人っきりの世界に。
これだけで、結婚記念日を祝う、特別感のある演出ができます。
おうちだとリラックスした状態で、気兼ねなく過ごせるのでいいですよね!あまりお金をかけずに結婚記念日を祝いたい方や仕事などで外で食事ができない方など、この一工夫で思い出に残る1日にしましょう!

■子連れでも楽しみたい結婚記念日

https://lovegraph.me/albums/13910
せっかくの結婚記念日だからって、そう簡単に子どもを預かってもらえるとは限りません。
でも、結婚記念日を普通に過ごしてしまうのはもったいない!
オムツ替えの場所や授乳のスペースなど、お店選びのポイントを抑えれば、子連れでもゆっくり食事を楽しむことができます。
二人だけの思い出じゃない、家族の思い出にもなる素敵な結婚記念日が過ごせそうですね。

1,子連れOK。子供が退屈しないサービスがあるレストラン

https://lovegraph.me/albums/9634
どんなに素敵なディナーでも、子どもは長時間いると飽きてしまうことも…。そんな時、絵本やおもちゃなど子どもが退屈しないようなサービスがあればパパ・ママはとっても助かります。

加えて、オムツを替えたり授乳スペースはあるか?子ども用の椅子を用意してもらえるお店なのか?というのは確認しておくべきです。ホテルはそういった施設が備えられているので、安心して利用できます。「パパとママはここで結婚式をあげたんだよ」なんて子どもに話せたりするのもいい思い出になりますね!お子様も楽しい時間が過ごせます。

2,ゆったり食事。座敷や個室のあるレストラン

https://lovegraph.me/albums/13948
個室であれば子どもが泣いても、周りを気にすることがないので心置き無く食事をすることができます。さらに座敷であれば、テーブル席で食事をすることが苦手なお子様も目の届くところにいて楽に食事ができます。ゆったりをくつろぐことができるのもポイントになりますね!先に予約しておいた方が確実に個室や座敷を選べるのでおすすめです!

3,時間を変えて。ディナーじゃなくてランチを選ぶ

https://lovegraph.me/albums/13948
お昼の時間帯を選べば、子どもの活動時間に合わせて食事ができるのでゆっくり食事を楽しめますし、子ども向けのランチを提供してくれるレストランもあります。

子どもが食べきれなかったらどうしようと食事量のことで心配することもないのでおすすめ!途中で眠くなったり、機嫌が悪くなってしまったら大変です。時間を変えることでそういったトラブルを事前に回避しておくのも手です。お値段もディナーよりかからないのに美味しい食事をいただけるのも魅力的ですね!

■結婚記念日を祝おう

いかがだったでしょうか。
結婚記念日はこれから先も毎年訪れます。
忘れられない思い出を積み重ねていくことが夫婦円満の秘訣なのかもしれません。
せっかくの結婚記念日、二人きりでも家族と一緒でも、普段の感謝を伝えて最高の時間をすごせるといいですね!