結婚記念日のプレゼントで妻を喜ばせたい!アイディアとおすすめランキング♪

2019.07.23更新

夫婦にとって一年で最も大切な一日、結婚記念日。ご自身はもちろん、家族や友人の結婚記念日をお祝いする方など様々な人に関わりのある特別な日です。今回はそんな結婚記念日に夫から妻へ贈りたいプレゼントをおすすめのランキングにまとめました。番外編で、手作りアイテムのアイディアもご紹介します!

■結婚記念日に妻へプレゼント

まずはじめに、夫が結婚記念日を覚えているかどうかも妻にとっては大切なことの一つ!当日に言葉でお祝いするのもいいですが、プレゼントがあるだけで、「何日も前から気がついて準備していてくれたんだ!」と喜びも倍増します。

もちろん相手の好みや性格によっても贈るものは変わってきますが、この記事では、目安として周りの人はどんなものをプレゼントしているのか取り上げていきます。

プレゼントの選び方

結婚記念日のプレゼントとしては、二人の特別な思い出にちなんだものや、婚姻年数にちなんだプレゼント、愛にまつわる意味をもつ花などのロマンチックなものが人気です。誕生日などとは異なり、結婚という永遠の愛を誓った日をお祝いするプレゼントなので、少し照れくさくなるくらいのものを贈るのも素敵です。

各婚姻年数の呼び方

結婚25周年の銀婚式や50周年の金婚式はよく知られていますが、実は結婚1年目からそれぞれ名称があります。これらの名称にちなんだアイテムを贈るのも一つのアイディアなので、プレゼント選びの参考までにご紹介します。


・1年目「紙婚式」
しおりやノートなど

・2年目「藁婚式・綿婚式」
ハンカチ、衣類など

・3年目「革婚式」
バッグ、靴、財布など

・4年目「花婚式、書籍婚式 」
花、プリザーブドフラワー、本など

・5年目「木婚式」
植物、箸、食器、ウッドワークのアートなど

・6年目「鉄婚式 」
ペーパーウェイト、アクセサリー、フライパンなど

・7年目「銅婚式」
食器などの銅製品

・8年目「青銅婚式」
貴金属など

・9年目「陶器婚式」
食器、置き物など

・10年目「錫(すず)婚式」
食器、アクセサリーなど

・11年目「鉄鋼婚式 」
アルミの食器、調理器具など

・12年目「絹婚式、亜麻婚式」
シルクスカーフなど

・13年目「レース婚式」
テーブルクロス、ハンカチ、シャツなど

・14年目「象牙婚式 」
どこで取引されたかわからない象牙の場合は違法で輸入されている可能性も高いので、象モチーフのアイテムなどがおすすめです。

・15年目「水晶婚式」
指輪、スノードームなど

・20年目「磁器婚式」
食器、リヤドロなど

■妻へのプレゼントおすすめランキング

第5位 【時計】
これから二人で過ごす時間を刻んでくれるアイテムです。ファッション性が高いものもたくさんあるので、アクセサリー感覚で贈ることができるのもメリットです。


第4位 【エステ】
エステに限らず、ネイルサロンやスパなど、リラクゼーション施設や美容に関するコースのチケットなども人気があります。デザインのセンスなどが問われないという点でも安心です。


第3位 【バッグ】
バッグは女性にとってはいくつあっても困らない必需品です!使っていくうちに古びてしまったりと消耗品的なところもあるので、おしゃれなバッグを新調できたら嬉しいと感じる女性は多いはずです。


第2位 【花】
生花に限らず、近年はプリザーブドフラワーハーバリウムなど、さまざまな形態でお花を楽しむことができます。花言葉なども考えながら選ぶと、よりロマンチックです。


第1位 【アクセサリー】
アクセサリーと一口に言っても様々ありますが、特に節目などの年でない場合はブレスレットネックレスがおすすめです。デザインにもよりますが、指輪にはほかのアクセサリーとは違う重みがあるので、10年記念などの大きな節目の年に贈るのがおすすめです。

夫から妻に手作りのプレゼント

まだまだ女性である妻が料理をしたり裁縫をすることが多い日本社会ですが、男性も結婚記念日は何かを手作りの贈り物で妻を喜ばせてみませんか?

例えば料理は、キッチンがあれば簡単に始めることができますし、ネットなどでさまざまなレシピを調べることもできるのでおすすめです。
普段料理をしない方にとってはハードルが高いように感じるかもしれませんが、大切なのは味よりもその気持ちです。簡単なお弁当やデザートの一品でも、受け取る側はとても嬉しい気持ちになるものです。日常的に妻がどれだけすごいことをしているのか、身をもって知るきっかけにもなります。

また、オブジェとしてもおしゃれなキャンドルなどは失敗が少なく、やり直しも効きやすいのでおすすめです。そのほか革工房やガラス工房などで講師の方に教わりながら作るのも一つの方法です。

■二人らしいプレゼントのかたち

結婚記念日は毎年やってくるものですが、もちろん毎年プレゼントをしない人もたくさんいます。5年や10年おきなど節目の年に、大きな贈り物をするのもサプライズ効果が高いですよ。

妻は夫が考えてくれたその時間にこそ愛を感じるものです。お互いの状況や性格なども総体的に見てみて、どんなプレゼントが自分たちに合うのかよく考えてみてくださいね。


出張撮影サービス「ラブグラフ」では、写真撮影をプレゼントできる「ラブグラフギフト」というサービスも行っております。
良いプレゼントが思い浮かばない!という時は、結婚記念日のお祝いとして、いつまでも残る素敵な二人の「思い出」を贈るというのはいかがでしょうか?

詳細は下記リンクよりウェブサイトをご覧ください。