応募総数1万4000件の中からLovegraphが世界2位を獲得。国際フォトコンテスト”ipa”への挑戦と軌跡

2017.10.03更新

”写真界のアカデミー賞”と呼ばれるコンテスト『international photograhy awards』に、Lovegrapherから3名がエントリー!

応募総数1万4000件の中からLovegraphが世界2位を獲得。国際フォトコンテスト”ipa”への挑戦と軌跡


┌─────────────────────────┐

”ipa”とは?

”写真界のアカデミー賞”と呼ばれる世界的に有名な
フォトコンテスト『international photograhy awards』


グランプリを受賞すると2万2,500ドル(約255万円)が
贈られるほか、
世界での作品展示の権利などが与えられる。

2017年は、応募総数1万4000件ほど。

└─────────────────────────┘


写真を仕事にしている方以外は、あまり馴染みがないかもしれませんが、世界的に有名なフォトコンテストの"ipa"。

そんなコンテストで、今回Lovegraphカメラマンの3人がエントリーしました。

昨年ベストラブグラファー賞・本年JWPG特別賞1位を受賞したLovegraphカメラマンの"えーちん"が、ウェディング部門で世界2位。

ビルディング部門で"たいしょー"、ネイチャー部門、トラベル部門などで"よこいち"が入選しました。








「一番思い入れのある写真でエントリーしたかった」ーえーちん

応募総数1万4000件の中からLovegraphが世界2位を獲得。国際フォトコンテスト”ipa”への挑戦と軌跡  1番目の写真
ー国際フォトコンテスト"ipa"に応募され、見事に世界2位に輝いたこと、おめでとうございます!この写真で応募しようと思った理由と応募のきっかけを教えてください。


えーちん:昨年のBest Lovegrapher賞・JWPG特別賞1位を受賞したこの写真は、自分の中ですごく思い入れがあったからです。


ーこの時の撮影はどんな撮影だったんですか?

えーちん:この撮影はもう結構前になってしまうんですけど、カメラ始めて3年くらいだったかなと思います。実は機材も、プロが持つ用のカメラではなく、Canonの入門機である、kiss x7i というカメラ初心者の方でも持ちやすいカメラで撮りました。

防波堤で偶然、風が味方してくれて撮れた一枚です!

「コンテストは、出さなきゃ何も始まらない」ーよこいち

応募総数1万4000件の中からLovegraphが世界2位を獲得。国際フォトコンテスト”ipa”への挑戦と軌跡  2番目の写真
ー今回の応募は何がきっかけでしたか?

よこいち:2人には、自分がエントリーを勧めました。コンテストって結局、出さなきゃ始まらないんですよね。2人には「出さなきゃもったいない」「エントリー手伝うから!」と勧めて、そのままオフィスで応募させました。(笑) えーちんは、JWPG特別賞1位を取った後だったので、日本だけじゃなくて、世界にも行ってほしいと思っていたんです。


たいしょー:自分はコンテストにはあまり参加するタイプじゃないんですが…、昨年ネイチャー部門で金賞を取ったよこいちさんがすぐ隣にいるからこそ、このコンテストには参加したい気持ちがありました。せっかく出すからには、自分の好きな分野で勝負したいと思っていて、ビルディング部門でエントリーしました。
応募総数1万4000件の中からLovegraphが世界2位を獲得。国際フォトコンテスト”ipa”への挑戦と軌跡  3番目の写真
えーちん:最初、”写真界のアカデミー賞”と言われているこのコンテストに、エントリーすること自体が恐れ多かったし、自分にとっては遠い存在だったんですが、よこいちさんからの「せっかくだから応募しなよ!」の声に押されて試してみようと思ったんです。

「Lovegraphが世界に認められて、目に見える実績ができた」ーえーちん

応募総数1万4000件の中からLovegraphが世界2位を獲得。国際フォトコンテスト”ipa”への挑戦と軌跡  4番目の写真
ー賞を取った時はどんな気分でしたか?

えーちん:もともと、賞狙いにいくというよりは、世界で通用するのか見てみたかった思いが強かったんですよね。

ipaは、エントリーする人も審査をする人も世界トップクラスの写真をいくつも見てきている方達なので、そういう人たちの目に留まったら嬉しいな…くらいの気持ちでした。一番自信のある写真で挑戦して、こうして結果が出たことは単純に嬉しいし、驚きました。

ちなみに、入賞したお知らせが来ないので、よこいちさんに言われて知りました!

よこいち:えーちん、全然実感なさそうでした(笑)



たいしょー:これを機に、Lovegrapher含め日本の写真家たちがもっと世界のコンテストに参入してほしいなと思いました。日本から世界の賞をどんどんとっていけたら良いですよね。

えーちん:僕らの世代に良い影響を与えて、写真界が盛り上げるきっかけになれば嬉しいですよね!

そして今年、自分が賞をもらえたことで、”Lovegraphが世界に通用する写真がとれること”を証明できたと思っています。来年はきっと、より多くのLovegrapherがipaに参加すると思うので、また実績につながれば嬉しいです!






ーありがとうございました!




今回受賞した3人はLovegraphで指名予約も可能です。
ご依頼はお早めに♩