失敗しない!『成人式』に着る振袖の選び方をご紹介します

2019.01.14更新

一生に一度の成人式、どんな振袖を選びますか?色や柄で大きく印象がかわるからこそ、成人式の振袖は慎重に決めたい…。そこで今回は自分に似合う成人式の振袖の選び方をご紹介します。

一生に一度の成人式、思い出に残る素敵な振袖を選びたいですよね。

でも、色やデザインがたくさんある振袖の中から、どうやって自分に似合う振袖を見つけたらいいのか、悩む人もたくさんいるのではないでしょうか。今回は、成人式に着る振袖の選び方をご紹介します。

■成人式振袖の『色』を決めよう

Tomomi × Nana × Shiori × Kana | フレンドフォト(友達)

●自分の好きな色で選ぶ

一生に一度の成人式だから、やっぱり自分の好きな服や、ピンときた色の振袖は試したいですよね。
「定番の赤もいいけど、周りと被りそう…」と悩むのなら、一度合わせてみてデザインをこだわるのもおすすめです。

自分の好きな色なら、振袖を着た時の気持ちもきっと違うはず♡
候補の中に1つは入れたい、色の選び方です。

●家族や友達に選んでもらう

家族や友達に相談すれば、客観的に自分にどんな色が似合うのかを知ることができるので、振袖選びをする時にとても参考になります。

また、一緒に選ぶことでまたそれも思い出になるので、信頼できる人に相談してみることもおすすめです♪

●店員さんに聞いてみる


店員さんは振袖のプロなので、その年の流行色や、客観的に見た似合う色、自分の肌を綺麗に見せてくれる色など、色々な提案をしてくれます。
なかなか決まらず迷ってしまう時は、店員さんに意見を仰いでみると、きっと良い意見をもらえるはず!

●パーソナルカラーで選ぶ

近年話題の「パーソナルカラー」診断をすれば、自分だけにぴったりの"肌が明るく見える色"を提案してくれます。

診断には、百貨店の中や個人経営のサロンで行うことが多いようで、価格も様々。ただし一度診断してもらえばこの先も困らないので成人式のタイミングで診断するのもおすすめです。また、書籍などで簡単に自己診断できるものもでも参考になるはず。

■成人式振袖の『柄』を決めよう

Shiori × Nanaka | フレンドフォト(友達)

●定番可愛い『古典柄』振袖

古典柄は昔からある伝統的な柄で、日本の美しい花や鳥、扇などといった模様で昔から振袖で定番の柄です。
清楚で女性らしい印象に魅せてくれる古典柄は、大切な成人式の日におすすめの柄です。
花言葉や、縁起の良いものなど、意味を込められた柄が多いのも、古典柄の特徴です。

●個性を出すなら『モダン柄』振袖

「モダン(現代的)」という言葉の通り、バラなどの洋花や、流行的なデザイン、洋風なデザインなどを取り入れたものを「モダン柄」と言います。
柄の種類も幅広く、個性を出したい人におすすめの柄です。

流行を抑えたい人も、このモダン柄をチェックしてみて下さい。
きっとお気に入りの振袖が見つかるはず♡

●個性的に、でも可愛く魅せたいのなら『レトロ柄』振袖

友達と被りたくない!自分の個性を出したい!と考えている人におすすめのレトロ柄。
大きめの丸いお花や、デフォルメされたデザイン、ポップな色使いが特徴の柄で、成人式に目立てること間違いなし!
お洒落さんに人気の柄です♡

■振袖を選ぶ時に気をつけたいこと

Riko | フレンドフォト(友達)

●その年のトレンドをチェックしておく

毎年たくさんの振袖が発売されますが、年によって流行のカラーや柄があります。
全体を見てもそうですが、地域によっても人気の色があるので、直接着物屋さんにトレンドを聞いてみるのがおすすめです。

実際に振袖を選ぶ時、たくさんある振袖の中から1つを選ぶことは大変です。
少しでもトレンドをチェックしておくことで、振袖を選ぶ時の基準にすることができるので、知っておいて損はありませんよ◎

●実際に振袖をしっかり見ること、試着をすること

画像でみる振袖と、実際に見る振袖は違うイメージに見えることもあります。
実際に色味やデザインを見て、本当に納得できる1枚を見つけて下さいね♪

実際に振袖を見ることと同じくらい大切なのが、試着をすることです。
「可愛い!」と思った振袖でも、実際に着てみるとイメージが違ったりすることもあります。
実際に着て鏡で自分の姿を確認して、イメージに差がないのか確認をしましょう!
この時に、家族や友達に客観的な意見を言ってもらうのもおすすめです。

振袖を選ぶ中で、何枚か気になる振袖が見つかると思います。
その時に、面倒くさがらず全ての振袖を試着することがポイントです!
多くの振袖を着るほど、自分にピッタリの振袖を見つけることができるはずです。

■とびっきり素敵な振袖で、最高の成人式に♡

Tamami Friends | 家族写真(ファミリーフォト)
一生に一度の成人式だから、納得のいく振袖で当日を迎えたいですよね。
たくさん見て、たくさん悩んで、とびっきりの1枚を見つけて下さいね♪