【七五三の着物】レンタルが便利でおしゃれ!活用法をご紹介 

2019.05.31更新

一生に1度きりの七五三。立派な着物を着せた、可愛い我が子の晴れ舞台の日です。素敵な着物を選んで写真に残しておきたいですよね。しかし着物は着る機会が少なく、着物を購入するか悩む人もいるでしょう。そんなご家族におすすめなのが、着物のレンタルサービスです。当記事では七五三で着物をレンタルする際の、活用術や利用の流れをご紹介します。

【七五三の着物】レンタルサービスって?

七五三の着物は購入する人もおり、レンタルサービスにあまり馴染みがないという人もいるでしょう。まずは、レンタルサービスの内容についてご紹介します。

◆実店舗もあればオンラインショップもある

着物のレンタルサービスを行っている店舗は、実店舗があるお店もあれば、オンラインショップのみのお店もあります。どちらのタイプのお店も、利用時にそれぞれメリットがあります。

実店舗があるお店でレンタルする場合は、実際に子供にサイズや色を合わせてから着物を選ぶことができます。また、七五三の当日にはお店で着付けを行ってくれる場合もあります。実際に店員さんに相談しながらレンタルができるため、七五三が初めてだという親御さんにおすすめです。

オンラインショップでレンタルをする場合は、お店へ直接行く必要がありません。ネット上に着物のカタログが公開されているため、お家でゆっくりと選ぶことができるでしょう。また配送料がかからなかったり、早期割引を行っていたりとお店によって展開されているサービスが異なります。お店へ行く時間が取れないという場合は、オンラインでのレンタルを検討してみるといいでしょう。

◆着付け〜ヘアメイクまで行ってくれる

Yoshiyuki × Otoha | 家族写真(ファミリーフォト)
七五三の着物のレンタルサービスを行っているお店の中には、着物の着付けを行ってくれるお店もあります。さらにヘアメイクまで担ってくれる場合もあり、七五三の準備をひととおりお任せすることが可能です。

もしも利用したいお店に着付けのプランがない! という場合は、着付けの出張サービスを利用してみてもいいでしょう。自宅にいながら着付けを行ってもらえるため、家族の負担を減らしながら本格的な七五三を行うことが可能です。

◆撮影プランがある

七五三の着物のレンタルサービスの中には、記念写真の撮影プランが含まれている場合もあります。七五三は、子供にとって1度きりのイベントです。せっかくの晴れ舞台ですから、プロに写真を撮ってほしい! という人も多いでしょう。

レンタルサービスを上手に利用すれば、準備は予約対応のみで着物の準備〜撮影までを行ってもらえます。

七五三の着物レンタルの利用方法

Yukio × Yoshiko × Himeko | 家族写真(ファミリーフォト)
使い方次第で便利に活用できる七五三の着物のレンタルサービス。どのようにしてレンタルすればいいのでしょうか? 今回はレンタルサービスの流れの一例をご紹介していきます。

◆STEP1:着物やプランを申し込む

最初に利用したい着物やプランを選択し、申し込みを行います。インターネット上でお店を検索し、どこのお店でレンタルするかを決めましょう。

その後実店舗に行ける場合は行き、店舗に行けない、あるいは店舗がない場合はインターネット上でお申し込みを行います。

また、着物の申し込み時にどのようなプランがあるのかも確認しておきましょう。確認しておきたい主な項目は、以下のとおりです。

・レンタルできる着物のセット内容
・レンタルできる着物のサイズ
・レンタル可能日
・希望の配送日
・来店の有無
・郵送時の送料
・返送方法や期限
・汚してしまった場合の対応
・着付けサービスの有無
・撮影サービスの有無
・申し込みたいサービス一式の金額

上記を確認のうえ、お気に入りの着物やプランを申し込みましょう。

◆STEP2:料金を支払う

Junko×Junko | 家族写真(ファミリーフォト)
申し込みたいプランが決定したら、料金を支払います。支払い方法は店舗によって異なっており、現金払いやクレジットカード払い、代金引換や商品到着後の後払いなどがあります。希望の支払い方法を選択のうえ、お支払いを行います。

◆STEP3:商品が届く

申し込み時に選択した配送希望日に、指定した住所にレンタルする着物が届きます。店舗によっては申し込み時に入力したメールアドレスに、商品の発送を連絡するメールが届く場合もあります。商品が到着したら、セットが揃っているか、サイズは間違っていないかなど内容を確認して七五三当日に備えましょう。

◆STEP4:利用する

Junko×Junko | 家族写真(ファミリーフォト)
七五三の日が来たら、いよいよ我が子の晴れ舞台です! 着付けサービスを利用する場合は店舗に持って行き、着付けを行ってもらいましょう。

撮影プランに申し込んでいる場合には、着付けだけでなくヘアメイクも行ってもらい、美しい写真を撮ってもらいましょう。

◆STEP5:返却する

無事に七五三が終わったら、レンタルした着物を返却します。郵送で送る場合には、運送業者に指定がないか確認しておきましょう。運送会社によって発送できる場所が異なるため、返却時には注意しましょう。

レンタルを活用して立派な七五三を!

Mizuho×Yoshithugu | 家族写真(ファミリーフォト)
思い出に残る着物は、できれば購入して手元に残しておきたいという人も多いでしょう。しかし子供の成長は速く、せっかく購入してもクローゼットで保管するだけになってしまう可能性もあります。

レンタルサービスの場合は購入するよりも安く済む場合もあります。レンタルサービスを上手に活用して、家族の負担を減らしながら最高の七五三を過ごしましょう。

七五三の晴れ姿、ラブグラフで撮影できます

Aya Family | 家族写真(ファミリーフォト)
便利な七五三の着物レンタルサービスを利用するのであれば、写真の撮影も出張サービスを利用してみませんか? ラブグラフであればお好みの場所で撮影が可能です。便利なプロのサービスを活用しながら、ご家族の予定に合わせた七五三を行いましょう。
【 ラブグラフ スタンダードプラン】
・19,800円(税抜)
・撮影時間:1時間〜2時間程度
・撮影代、出張費用、撮影データすべて(50枚〜)、カメラマン指名可能(一部オプション)