大阪でマタニティフォトを撮るならここ。6つのおすすめマタニティフォト撮影スタジオ&サービス

2020.06.21更新

マタニティフォトを大阪で撮りたい方へ。海外発祥のマタニティフォトは東京にスタジオが集中しているイメージがありますが、実は年々各地にマタニティフォトの専用プランやサービスが増えてきています。今回は大阪市とその周辺エリアで利用できる、おすすめのマタニティフォトスタジオ・サービスをまとめました。

大阪でマタニティフォトを撮るならここ。6つのおすすめマタニティフォト撮影スタジオ&サービス
妊娠中の大きなおなかを写真に残すマタニティフォト。撮影を希望する人が多くなり、マタニティフォト用のプランを設けているスタジオも年々増えているように感じます。

フォトスタジオは東京に多いイメージが強いかもしれませんが、関西圏にもマタニティフォトを残せるスタジオが多くあります。特に大阪には全国展開の有名スタジオはもちろん、関西地区限定のフォトスタジオも。今回はその中でも比較的値段が安くて気軽に撮影を楽しめるスタジオ・サービスをまとめました。

■大阪で人気のマタニティフォトスタジオ・サービス

身動きを撮るのが大変な時期に撮影するマタニティフォト。できればご自宅から近いところにあるフォトスタジオ・サービスを選びたいですよね。

ここでは、大阪市北・南ブロック、大阪市以外の市町村にあるフォトスタジオをピックアップしてご紹介します。

●大阪市北ブロックにあるマタニティフォトスタジオ

大阪市北ブロックは、東淀川区・都島区・城東区・旭区・鶴見区・北区・此花区・福島区・淀川区・西淀川区の計10区からなるエリアです。

おしゃれなショップが並ぶ梅田が含まれています。一見マタニティフォトの相場も高くなりそうなイメージですが、お安いプランを用意しているフォトスタジオもちゃんとありました。ご参考にしてみてくださいね。

撮影料+データお渡しで2万円以下の「SWITCH 梅田」

梅田の「SWITCH」は、19,500円(税別)という低価格が魅力的。スタジオ利用料や撮影小物の貸し出しはもちろん、撮影データのお渡しも含んでのこの価格はお得ですね。

撮影当日には、事前カウンセリングもしっかりと。どんな雰囲気のマタニティフォトが残したいのか、どんどんお話してみてくださいね。

HPでは、見学予約や資料請求にも対応しています。

SWITCH 梅田
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-8-16
ヒルトンプラザイースト6F
06-7688-5688
06-7688-5688

写真&データ付きのナチュラルプラン「M STUDIO大阪扇町スタジオ」

「M STUDIO大阪扇町スタジオ」は、予算に応じてさまざまなプランから選べます。1番お安いのはナチュラルプラン。25,000円(税別)で写真撮影からデータ(約40枚分)、プリントした写真ももらえちゃいます。(2L版オリジナルマタニティ三面台紙つき)

特にお気に入りの1枚は、即日携帯の待ち受け画面にできちゃうサービスも。写真ができあがる前から手元でいつでも見られるのはうれしいですね。

価格帯が上がる「ヘアセット2回付プラン」「ロイヤルマタニティプラン」のほか、おすすめのプランは「エンジェルプラン」。こちらは、44,000~54,000円が必要ですが、出産後のベビーフォトとマタニティフォトがセットになっているプランとなります。

「出産後にも撮りたいなあ」とお考えの方は、こちらもぜひ選択肢のひとつにしてみてくださいね。

大阪扇町マタニティフォトスタジオ(スタジオM)
〒530-0053 大阪府大阪市北区末広町3-21 扇町センタービル312
06-6312-8580

●大阪市南ブロックにあるマタニティフォトスタジオ

大阪市南ブロックは、中央区・西区・港区・大正区・浪速区・天王寺区・東成区・西成区・生野区・平野区・阿倍野区・東住吉区・住吉区・住之江区の計14の区からなるエリアです。

難波や天王寺など、ショッピングや観光に多くの人が訪れるスポットがたくさんあります。駅近にあるスタジオを選ぶなど、気に入るフォトスタジオを探してみてくださいね。

限定時は1万以下の格安スタジオ「スタジオプリンセス京橋店」

大阪市中央区にある「スタジオプリンセス京橋店」は、破格のお値段が特徴です。通常価格も10,800円とお安いですが、特別価格ではなんと5,400円でマタニティフォトを撮ってもらえますよ。

台紙六つ切り写真1枚、またはデータ1カットがついてくるので、「気負わずに私服で、1枚とっておきの写真を残したい」というプレママさんにおすすめ。

「もう少し撮りたいな」という方には、有料オプションの1ポーズ追加(8,640円)があるので安心です。

スタジオプリンセス京橋店
〒540-0001 大阪府大阪市中央区城見2-2-53 大阪東京海上日動ビルディング B1
0120-499-283 06-69250-1831

厳選したアイテムを選べる。撮影料1万円+アイテム代「STUDIO6」

大阪市中央区にある「STUDIO6」は、平日10,000円。休日20,000円という低価格の撮影料が魅力的なスタジオです。あとは購入したいアイテム次第。

「とにかく費用を抑えたい」という方におすすめのアイテムは、フォトフレームシリーズ。フレーム+写真のセットで、L版3,500円、2L版5,000円でお買い求めできますよ。(ほか、A4版8,500円、A3版13,000円、ポストカードサイズ3枚組10,000円もあり)

撮影に満足ができなかったときのために、安心の再撮影サービス保証つき。撮影後1週間以内であれば、無料で再度撮影をしてもらえますよ。

STUDIO6
〒541-0059 大阪市中央区博労町4-6-17 第三丸米ビル 101
06-4708-4826
ご予約は10時~、13時~、16時~の3枠

ライトプランがお得!「桜川マタニティフォトスタジオ」

「桜川マタニティフォトスタジオ」では、価格帯の違う2つのコースが用意されています。予算を低く抑えたい方には、「桜川ライトマタニティプラン」がおすすめ。27,000円(税別)で、3つの背景で撮影した100カット以上の写真から、50カット前後のデータ・3面フォトアルバムがもらえちゃいます。

携帯待受け送信サービスも実施。お気に入りの3枚を選べますよ。

オプションとして、ヘアセット、フルメイクのほか、おなかに鮮やかなイラストを描く「ベリーペイント」もご用意。ただおなかに絵を描くわけではなく、カラフルな色とあたたかな絵の世界観でおなかを包み込み、妊婦さんの不安を癒す効果があるのだとか。お子さんの安産を願って描くものなのだそうですよ。

ベリーペイントには別途20,000円が必要となりますが、ベリーペイントアーティストの方と提携しているサービスなので、気になっていた方はぜひお問合せをしてみては?

桜川マタニティフォトスタジオ
〒556-0021 大阪府大阪市浪速区幸町2-6-15 是空難波西203
06-6561-8580

●大阪市以外のエリアにあるマタニティフォトスタジオ

大阪市以外の市町村にも、マタニティフォトを撮れるフォトスタジオがあります。大きいおなかで遠くのスタジオまで出向くのは大変。ご自宅近くのエリアに気に入るフォトスタジオがあるか、ぜひ探してみてくださいね。

お得な4回撮影プランが魅力!フォトスタジオ「STUDIO ARC」

STUDIO ARCは、大阪市内のほか、堺市・羽曳野市・和泉市・泉佐野市・枚方市・門真市にあるフォトスタジオ。マタニティフォトを撮影すれば、「お宮参り」「ハイハイ写真」「1歳バースデー」の3回分の撮影代(Aコース)が無料になるお得な特典がついています。何かと写真を残したい時期に撮影代が無料になるのはうれしいですね。


衣装と小物もコース料金に含まれています。ヘアメイクはそれぞれ2,500円でお願いできますよ。お子さま用の衣装も2,000円でレンタルできるので、上のお子さまがいる場合でも安心です。

撮影は全部で3コース。1カットデータだけでお安く済ませられるAコース(5,555円)のほか、自分のカメラでも撮影ができるBコース(28,000円)、Cコース(55,000円)と、予算と目的に応じたコースを選べます。


STUDIO ARC

カジュアルフォト5,000円!池田市にある「藤井写真館」

大阪府北部にある池田氏にある「藤井写真館」では、普段着のまま、自然光で撮影する「カジュアルコース」が5,000円で撮影できます。記念撮影コースは14,000円。どちらもそこから商品代が必要です。私服や手持ちの衣装で撮影したい方には、お得なコースですね。

昭和9年から続く、地元で愛され続けている写真館です。

藤井写真館
住所:大阪府池田市石橋1丁目15-2

自然な姿を切り取る富田林市の「フォトスタジオシミズ」

大阪府南部・富田林市にあるフォトスタジオシミズは、自然な表情を切り取ってもらえるフォトスタジオです。

撮影料は5,900円。ご夫婦・ママひとりのどちらか1スタイルを選んで撮影します。2スタイルで撮影したい場合は追加料金3,000円が必要です。商品代が別途必要となります。

フォトスタジオシミズ
住所:大阪府富田林市甲田2丁目1‐24

●スタジオ以外で撮るなら出張撮影サービス「Lovegraph」

「フォトスタジオのおしゃれなセットもいいけれど、夫婦の思い出の場所ではじめての親子写真・マタニティフォトを残したい」「安静にと言われてしまったから、フォトスタジオまで行くことは困難。だけどマタニティフォトを残したい」

そんな方におすすめのサービスが、出張撮影サービスです。

屋外でもご自宅でも、出張費用は変わりません。お希望の場所で記憶に残る一枚を残してみませんか?

出張撮影サービス「Lovegraph」では、平日休日ともに、23,800円で75枚以上の写真データがすべてもらえます。

また、カメラマンの指名も可能です。カメラマンによって、写真の雰囲気はさまざま。サイトにはカメラマンごとにこれまで撮影したお客様の写真が掲載されているため、理想の一枚を任せたいと思うカメラマンを探してみてくださいね。

※このページで使われている写真は、すべてLovegraphで撮影したものです。

■マタニティフォトの基本知識をおさらい

知っておきたいマタニティフォトの基本知識。適切な撮影時期、衣装の購入場所などは知っていますか?マタニティフォトを予約する前にチェックしておきましょう。

●マタニティフォトの撮影時期

フォトスタジオでのマタニティフォト撮影にはどのスタジオの場合も予約が必要です。 

多くのフォトスタジオが推奨している時期は「妊娠8ヵ月以降」。安定期に入ったころから、フォトスタジオを決めたいところですね。 また、2人目の場合や双子を妊娠しているときは時期を若干早めても良いです。

詳しいマタニティフォトの撮影時期はこちらをご覧ください。 

●マタニティフォト撮影の時の衣装は?

マタニティフォトプランを用意しているフォトスタジオでは、専用の衣装を用意しているところも多いです。 

そのため、手ぶらで行って、気になる衣装をレンタルできます。もちろん、お腹を出した写真に抵抗がある場合はワンピースなどの普段着でOK。

こちらの記事では、パパが一緒に写る場合の衣装や新たに購入する場合などの情報も解説しています。

■好みのマタニティフォトを残そう

マタニティフォトは、赤ちゃんが生まれる前の姿を残せる素敵な写真です。自分らしいスタイルで撮った1枚は、赤ちゃんが成長したあとに見返せる、一家の宝物になりますよ。

マタニティフォトについて、もっと知りたい方はこちらの記事もご覧ください。