家族にとって大切な記念"お宮参り"の撮影に密着♩ 撮影同行レポートvol.1

2019.06.19更新

編集部がラブグラフの撮影に同行しました♩

こんにちは、Lovegraphジャーナル編集部です。

以前より、はじめて出張撮影を利用される方から
「撮影はどんな風に行ってるの?」
「緊張しないか心配…」そんなお声をいただいていました。

そこで今回は編集部がラブグラフのお宮参り撮影に同行してきました!
これから撮影を考えている方に少しでも雰囲気が伝われば嬉しいです。

■日時:2019年6月9日(日)
■場所:熊野神社(東京都)
■カメラマン:maki
■撮影内容:お宮参り

■まずは撮影準備

カメラマン撮影場所に到着。すぐに機材を準備して、撮影できるスポットを探します。この日は直前まで雨予報でしたがなんとかもってくれました…!

■さっそく撮影スタート!

今回は待ち合わせ時間の30分ほど前にカメラマンが到着して準備をしていましたが、ママさんパパさん赤ちゃんだけ早くに来ていただいたため、前倒しで撮影をはじめした。

まずは神社の前で。

カメラマンから立ち位置や目線の指示をします。カメラ目線の写真や、赤ちゃんのほうを見ている写真いくつかを撮影しました。

出来上がった写真はこちら。
3人での撮影をしているうちに、おばあちゃんおじいちゃんと一緒に2歳のお兄ちゃんが到着。

カメラマンもお手伝いしながら赤ちゃんの抱っこをおばあちゃんに交代して、今度はみんなで集合写真を撮影していきます。
お兄ちゃんは、いろんなものに興味津々。遊びまわる姿もカメラマンが抑えていました。

■ご祈祷へ

ひと段落したところでご祈祷の時間がまわってきました。今回はカメラマンも一緒に入らせていただきました。神聖な空気のなか、静かに動き撮影していきます。

(ご祈祷中はカメラマンが入れない神社さんもありますので、事前にご確認ください。)

室内は暗く編集部カメラは苦戦しましたが、カメラマンが撮影した写真はきれいな仕上がり。

■最後にもう一度集合撮影♩

ご祈祷が終わって、最後にもう一度家族みんなで集合写真を。

撮影は2時間まで可能ですが「もうたくさん撮ってもらったのでじゅうぶんです。ありがとうございます」とのことで、1時間半ほどで撮影は終了となりました。

■さいごに

みなさんでの撮影終了後「せっかくだから」とおじいちゃんおばあちゃんの2人の写真を撮影させていただきました。

あまり写真を撮る機会がないというおふたり。少し照れたようすが本当に可愛らしく写真からも伝わってきます。

またご家族での旅行やお出かけの際ににまたお会いできることを楽しみにています!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ラブグラフでのお宮参り撮影詳細や過去の写真は以下からご覧いただけます。

また、今回撮影を担当した「maki」は東京・神奈川などで撮影を受け付けています。お宮参りをはじめとしたファミリーフォトはもちろん、カップルさんやフレンドフォトなども撮影可能。これまで撮影した写真と指名予約はこちらの以下のリンクからどうぞ。