【暮らしの片隅に息づく時間】

家族写真(ファミリーフォト) 福岡県

【暮らしの片隅に息づく時間】 | 家族写真(ファミリーフォト) 【暮らしの片隅に息づく時間】 | 家族写真(ファミリーフォト) 【暮らしの片隅に息づく時間】 | 家族写真(ファミリーフォト)

[ INTERVIEW:01 ]

この度はご依頼ありがとうございました。依頼しようと思ったきっかけを教えてください。😌

入学、卒業、成人など節目の度に家族写真を写真館で撮っていて、今年の3月に私が大学院を卒業して4月からは社会人になるので、また撮ろうという話になりました。
そこで、今回は私が所属しているラブグラフで今までとは違う写真を撮ってもらいたいねという話になったので、家族写真をお願いするならマンジュさんだ!と思いご依頼しました☺️

【暮らしの片隅に息づく時間】 | 家族写真(ファミリーフォト) 【暮らしの片隅に息づく時間】 | 家族写真(ファミリーフォト)

[ INTERVIEW:02 ]

この日は部屋では読み聞かせ、外では神社へお参りをしましたね。その二つをしようと思った理由を聞かせていただきたいです。☺️

私が社会人になるということは、両親にとっては子育ての一区切りという意味でもあったので、このタイミングで私たち家族がやり残したことをやろうと思い「初めての◯◯」をすることにしました。
絵本の読み聞かせは両親が共働きで夜遅くまで働いていたこともあり、特に母がよく「小さい時に絵本を読んであげられなかった。そのことに気づいた頃には一人で絵本を読んでた。」と言っていたので「初めての読み聞かせ」をすることに。
神社へのお参りは、私がお宮参りの参考になるかな、と思い実家で自分のお宮参りの時の写真を探していると、私が熱でお宮参りをすることができなかったと判明したので「初めてのお宮参り」を決行しました(笑)

【暮らしの片隅に息づく時間】 | 家族写真(ファミリーフォト) 【暮らしの片隅に息づく時間】 | 家族写真(ファミリーフォト) 【暮らしの片隅に息づく時間】 | 家族写真(ファミリーフォト)

[ INTERVIEW:03 ]

最後に:今回の撮影はいかがでしたか。僕は皆さんと会えて、そしてこんな日常的で、でも特別な家族写真を残せて、本当に嬉しかったです。また会える日を楽しみにしています。ありがとうございました!

今まではスタジオでの撮影だったので、初めて自宅で撮影することもあり、特に両親は少し緊張するのかな?とも思っていましたが、実際に撮影が始まるとすごく楽しんでいて依頼してよかったです!
私が小学校に入るまで両親に代わってお世話をしてくれた祖母は、10年前から認知症を患っていて、施設に預けるまでの数年間、母や祖父が介護で苦労していたことも知っていたので、どこかで忘れることが怖いこと、と感じていたのですが、いただいた写真を見て「この写真が側にある限り、忘れることを怖がらなくていいのかもな」と思えました。
マンジュさんのおかげで、かけがえのない時間を過ごすことができました。
本当にありがとうございました!
またお会いできる日を楽しみにしています🌟

Area: 福岡

Date: 2024/1

この撮影をしたカメラマン


マンジュコウキ
撮影回数 140件
レビュー数 82件
カップル フィルム風 ウェディング
【自然で、優しくて、愛しさが伝わる】
___________そんな写真が好きなあなたへ。

「ご希望によってzoom機能やLINE電話などを用いた、丁寧な打ち合わせを心がけています😌」

○2022年度 年間特別賞受賞🎖
○トップランクカメラマン(上位10%)
○2020年度 8月度新人賞 受賞🎖
○2022年度  四半期表彰  優秀賞🎖

○沖縄初Lovegraph認定 アカデミーゼミ講師🖋
○ウェディング認定カメラマン
○沖縄と岡山の二拠点フォトグラファー

ウェディング撮影以外の撮影では指名料15000円で撮影をお受けしております☺️
ご依頼をいただいたのちに指名料を変更させていただきます✨


初めまして。
カメラマンページをご覧いただきありがとうございます。
沖縄/岡山 Lovegraphカメラマンの「マンジュコウキ」と申します。


沖縄県と岡山県を主な撮影エリアとしておりますが、ご指名いただければ世界中どこでも対応いたします。☺️


{写真に込める想い}
カメラは「その瞬間の気持ちを、写真としてカタチにできる機械」だと思うと、
本当に素晴らしいものだと思えます。

重ねた記憶は、覚えていようとしていても、
だんだんと忘れていってしまう。

でも思い出を「写真」という手段を使って、
その時の想いを形にすれば
ふと見返した時に、写真から滲み出てくる、嬉しさや、懐かしさ、愛しさ、
その全てを鮮明に、思い出すことができます。

そんな素敵な「写真」という手段を使って、人を幸せにする、
幸せを形にする仕事があれば、どれだけ自分も幸せになれるだろうと
思っていました。

そんな時に、素敵なご縁が繋がって、
「ゲストさんに幸せを届けるため、ゲストさんの幸せを形にするため」
ラブグラファーとして活動しています。


{撮影について}
「初対面の人に写真を撮ってもらう」ことに対して
不安に思う方もいらっしゃると思います。
どうぞ安心してください😌

「ラブグラファー」とは、幸せを届けたり、
みんなが持っている幸せを、写真という手段で形にし、
生涯寄り添っていけるような人のことを指します。
つまり、僕たちラブグラファーは「幸せを届けるプロ」です。

撮影を依頼して頂いたゲストさんに寄り添って、
Lovegraphに撮影を依頼したきっかけや、
この撮影で、どんな幸せを形として残したいのか。
大切にしていることなどを
撮影前の段階から、丁寧にヒアリングして、
ゲストさんと一緒に、撮影の時間さえも
幸せな時間として過ごせるように撮影していきます。

「色んな不安があるけど、、幸せな写真を撮ってもらいたい!」という
「ワクワク」の気持ちを持って依頼していただければ、
僕が持つ全ての技術を持って、最高な写真を撮らせていただきます。

実際のゲスト様のレビューを見ていただけたら、より僕の撮影に対するイメージがつきやすいかと思います。
(今まで出会ってくれたゲストの皆様、本当にありがとうございます😌)



{離島での撮影について}
石垣島や宮古島などの離島での撮影依頼では、通常料金+カメラマンの交通費などが追加されます。
時期や島によって、金額が変わってきますので、お気軽にご相談ください。
また2,3ヶ月前までにご相談をいただけると、対応しやすくなります。
ご相談、お待ちしております。

ご覧いただきありがとうございました。
ぜひご縁が巡り、お会いできたら嬉しいです。

マンジュコウキ

※このカメラマンには16,500円(税込)の指名料がかかります。